煩悩

仏教

お坊さんはなぜ坊主頭なのか?

お坊さんは頭を丸めていますが。なぜなのでしょう?実はこれも精神を作り上げる修行なのです。少し掘り下げてみましょう。 坊主頭の謎 私の宗教は修験道なのでお坊さんでもあり普通の俗人でもあります。修験道は坊主頭にしなくても良く、有髪...
うつ病

昔の精神医療はお寺で行われていた。

現代の精神医療が出来る前はお寺がその役割を担ってきました。今回の記事はお寺での精神医療はどのように治療してきたのかを紐解いてみます。 お寺が関与していた精神医療 うつ病が社会問題化している昨今、精神科だけではなく敷居を低くし通...
ドーパミン

ケチはドーパミンの異常分泌を招く、慳貪の話

出し惜しみすることは慳貪と言う煩悩です。煩悩とは心を病ませる原因、なぜケチな人は心を病んでしまうのかの考察です。
ノルアドレナリン

怒らない脳を作る仏教的アンガーマネージメント

仏教では怒りは代表的な煩悩とされています。仏教の方法で効率よくアンガーマネージメント!
仏教

マウントを取るあなた、煩悩がフル回転してますよ

他人と比べて自分が優れていると示すために自分を誇示する行為をマウントを取る言います。マウントを取る心理を仏教でも煩悩として説かれています。
ノルアドレナリン

車の運転で怒り出す人々

昔から車を運転すると人が変わったように暴言を吐きながら乱暴な運転をする人がいます。普段は蚊も殺さないようなおとなしい人が豹変する姿に驚くとともになぜその様になるのか不思議に思うのではないでしょうか?今回の記事はその脳科学的メカニズムの考察...